2010年08月11日

逃亡弁護士 6話 「真犯人の手がかり」

逃亡弁護士の感想 6話
姜暢雄さんが石原さとみさんに「俺に代わって
あいつに協力してくれないか」と言いますが
「上地雄輔さんは父親を殺した容疑者なのに
協力しないだろ」って言いたくなりました。


上地雄輔さんが石原さとみさんに村川絵梨さん
は「誰かに金で買収されて嘘の証言をしたんだ
と思う」と言いますが「弁護士なのに金って決
め付けるなよ弱味を握られている可能性もある
だろ」って言いたくなりました。


石原さとみさんが上地雄輔さんに「何一つ証拠
ないじゃない」と言いますが「本当だよ唯一の
手がかりの村川絵梨さんが殺されたら終わりだ
よな」って言いたくなりました。


波瑠さんの自殺を止めようとした折山みゆさん
が逆に屋上から落ちますが「何で落ちたんだ
落ちる必要がないだろコントかよ」って言い
たくなりました。


レイプされたと言う波瑠さんに上地雄輔さんが
「もう心配いらないよ、ちゃんと相手から慰謝
料取れるようにするから」と言いますが「自信
満々だけど逃亡中なのを忘れているだろ」って
言いたくなりました。


北村一輝さんが石原さとみさんに「おっしゃる
通り私は嘘をつきました」と言いますが「正直
だな、まだまだ騙せて利用価値があるのに、
もったいないな」って言いたくなりました。


上地雄輔さんが波瑠さんに「援助交際してたん
だね」と言いますが「援助交際って言葉が罪悪
感を消すので売春と言うべきだな」って言い
たくなりました。


上地雄輔さんが波瑠さんに「困ってる人がいた
らきっと誰かが助けてくれる」と言いますが
「この国は助けてくれる人が見つからずに自殺
する人が年間3万人以上もいるけどね」って
言いたくなりました。


北村一輝さんが石原さとみさんに「遊びは終わ
りだ成田にもそう伝えてくれ」と言いますが
「1年以上も遊んでいたのかマジメに仕事しろ」
って言いたくなりました。


逃亡弁護士 6話 「真犯人の手がかり」のボツ記事は、こちらから





逃亡弁護士の評価 6話
10段階評価
★★★3
posted by Ringi at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 逃亡弁護士の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。