2010年08月18日

逃亡弁護士 7話 「暴かれる闇の正体」

逃亡弁護士の感想 7話
上地雄輔さんが室井滋さんに「信じて下さい僕
はフクナガの仲間じゃありません」と言います
が「仲間じゃないと信じてもらうために『通り
すがりの逃亡者です』と自己紹介すべきだな」
って言いたくなりました。


室井滋さんが上地雄輔さんに「弁護士なんて
みんな私達みたいな人間を騙す事しか考えてな
い」と言いますが「弁護士=詐欺師って凄い
偏見だな」って言いたくなりました。


矢田亜希子さんが豊原功補さんに「フクナガと
あなたの関係を必ず明らかにしてみせます」と
言いますが「まずはフクナガの正体を明らかに
しないとね」って言いたくなりました。


室井滋さんが上地雄輔さんに「このツボ凄く
御利益があるツボなの」と言いますが「どんな
御利益があるかよりどんだけ高額で買わされた
かに興味があるよ」って言いたくなりました。


上地雄輔さんが室井滋さんに「お祈りで恨みを
晴らせると思ってるんですか」と言いますが
「言いたくなる気持ちは分かるけど、それ以外
の方法が思いつかないんだろうな」って言い
たくなりました。


上地雄輔さんが警察署に入り室井滋さんの所ま
で行き警官に「丸川さん何かしたんですか」と
聞きますが「ムチャしすぎ逃亡者って自覚が
全く無いだろ」って言いたくなりました。


前川泰之さんが北村一輝さんに「成田と思われ
る男が北川署に現れました」と言いますが
「変装はメガネだけなのに何でバレないんだよ
このドラマの警官は無能すぎるだろ」って言い
たくなりました。


上地雄輔さんが室井滋さんに「旦那さんの分も
丸川さんには幸せになって欲しい」と言います
が「今回は救われたとしても騙される性格なん
で、また誰かに騙されそうだな」って言いたく
なりました。


豊原功補さんが石原さとみさんだけに教える
「君のお父さんを殺したかも知れないフクナガ
の正体」と言いますが「上地雄輔さんが容疑者
じゃないと言ってるのと同じだけど味方になる
のか」って言いたくなりました。


逃亡弁護士 7話 「暴かれる闇の正体」のボツ記事は、こちらから





逃亡弁護士の評価 7話
10段階評価
★★★★★5
posted by Ringi at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 逃亡弁護士の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。