2011年06月11日

生まれる。 8話 「消えそうな命が家族を結ぶ」

生まれる。の感想 8話

堀北真希さんが田中美佐子さんに中島健人さ
んが「お母さんに言ったら悩むから苦しむか
ら」と言いますが「生きるか死ぬかの話なん
で話して欲しいよな」って言いたくなりま
した。


堀北真希さんが田中美佐子さんに中島健人さ
んを「励ましてあげて」と言いますが「励ま
すだけでいいんかい」って言いたくなりま
した。


中島健人さんが「楽しみだなお前に会えるの
が」と言い田中美佐子さんのお腹をさすりま
すが「完全に死亡フラグだと言いたいけれど
まだ臍帯血があるから分からないな」って
言いたくなりました。


田中美佐子さんが児嶋一哉さんに「先生、私
に出来ることないですか」と言いますが
「まだ臍帯血があるはずだよ」って言いたく
なりました。


児嶋一哉さんが田中美佐子さんに「落ち込ま
ないように励まして下さい」と言いますが
「励まして治るなるなら医者はいらないな」
って言いたくなりました。


田中美佐子さんが児嶋一哉さんに「私、死ん
でもいいから浩二を助けて下さい」と言いま
すが「『分かりました死んで下さい』と言う
医者はいないだろ」って言いたくなりました。


田中美佐子さんが堀北真希さんに「浩二を
見捨てることなんて出来ない」と言いますが
「でもそのために中絶したと知ったらショッ
クだろ」って言いたくなりました。


大杉漣さんが田中美佐子さんに「中絶したい
ってあんたの声は赤ちゃんに聞こえてる」と
言いますが「聞こえてるけど中絶って言葉は
理解してないだろ」って言いたくなりました。


大杉漣さんが田中美佐子さんに「新しい命が
浩二くんの命をつないでくれるかもしれない」
と言いますが「やっぱり臍帯血で助かるのか」
って言いたくなりました。


酒井若菜さんが堀北真希さんに「全部、私の
せいなんです」と言いますが「自覚があるな
ら何とかしろよ」って言いたくなりました。


携帯に「姉ちゃん」と着信があり斎藤歩さん
が大倉忠義さんに「姉ちゃん母ちゃんと本当
に仲良いな」と言いますが「そうだったんだ
よ、あんたが来てからろくなことないよ」
って言いたくなりました。


田中美佐子さんが堀北真希さんに「結局、私
は誰も幸せにしてあげられないんじゃないか
って」と言いますが「あんまり悩んだら胎教
によくないんじゃないの」って言いたくなり
ました。


竹富聖花さんが堀北真希さんにイジメられて
るのは「ママのせいだよ」と言いますが
「ママはイジメのきっかけだけど原因は他に
あるんだろ」って言いたくなりました。


金田明夫さんが戸田恵子さんに「俺は昔から
お尻一筋でしょう」と言いますが「昔から
セクハラしてたのか」って言いたくなりま
した。


西村知美さんが田中美佐子さんに「どんな子
でもいい私のところに来てくれたのが私の子
だから」と言いますが「確かにその通りだと
思うけど親子になるために乗り越えないと
いけないハードルが色々あるんだろうな」
って言いたくなりました。


竹富聖花さんが田中美佐子さんに「私のこと
心配してくれてありがとう」と言いますが
「何かあっさり改心したなイジメ問題が解決
してから改心して欲しかったよ」って言い
たくなりました。


大倉忠義さんが中島健人さんに「主役はわざ
と遅れて登場すんだよ」と言いますが「何か
カッコいいセリフだけど、この場面では浮き
まくりだな」って言いたくなりました。


生まれる。 8話 「消えそうな命が家族を結ぶ」のボツ記事は、こちらから





アフィリエイトのセルフバックのすすめ大人気マスカラ購入で840円


生まれる。の評価 8話
10段階評価
★★★★4
posted by Ringi at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 生まれる。の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。