2011年07月08日

それでも、生きてゆく 1話 「禁断の出逢い…」

それでも、生きてゆくの感想 1話

時任三郎さんが満島ひかりさんに「クビにな
った」と言いますが「この大不況に、その歳
でクビって再就職は無理だろ」って言いたく
なりました。


柄本明さんが瑛太さんに「貯金はないけど
借金もないし」と言いますが「あのボート
小屋で借金がないのは凄いな」って言いたく
なりました。


瑛太さんが満島ひかりさんにカップ焼きそば
は「個人的な食品なんで」と言いますが
「どこかに食べに行けよと思ったけど山奥な
んで何もないか」って言いたくなりました。


瑛太さんが満島ひかりさんに「お湯入れる前
にソース入れちゃったら」と言いますが
「そんなベタなミスをする大人はいないだろ」
って言いたくなりました。


柄本明さんが大竹しのぶさんに「また子供作
ればいいじゃないか」と言いますが「それは
言ってはダメだろ無神経すぎるよ」って言い
たくなりました。


瑛太さんが満島ひかりさんに「普通じゃない
んで妹殺されるの」と言いますが「カウンセ
リングを受けた方がいいな」って言いたく
なりました。


満島ひかりさんが瑛太さんに「今でも恨んで
るんですよね、その犯人のこと」と言います
が「俺なら一生恨み続けるだろうな」って
言いたくなりました。


柄本明さんが瑛太さんに「人生は短かったけ
どあの一日は長かった」と言いますが「一生
忘れられない一日なんだろうな」って言い
たくなりました。


柄本明さんが瑛太さんに「なんで亜季を殺し
たやつが生きてんだ」と言いますが「少年法
は廃止した方がいいよな」って言いたくなり
ました。


瑛太さんが大竹しのぶさんに「少しはあの人
のために泣いてやっても」と言いますが
「現実を受け入れられなくて泣かない人もい
るだろ」って言いたくなりました。


風吹ジュンさんが時任三郎さんに「今いる
家族を守って」と言いますが「加害者の家族
も大変なんだな」って言いたくなりました。


満島ひかりさんが瑛太さんに「私が少年Aの
妹です」と言いますが「1話で告白するのは
早いんじゃないの」って言いたくなりました。


それでも、生きてゆく 1話 「禁断の出逢い…」のボツ記事は、こちらから





それでも、生きてゆくの評価 1話
10段階評価
★★★★★5
posted by Ringi at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | それでも、生きてゆくの感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。